MENU

 PCMAXでオナ電の相手を探して知り合ったのが、33歳の人妻でした。
あくまでも通話のみという事で、LINE交換することになりました。
すぐに通話をしてお喋りになったのですが、声がとても色っぽいという印象です。
すごくいい女なんじゃないのか?という予感があったんですよね。
エッチな話題にも食いついてきてくれたから、そのままこの熟女とオナ電を楽しんでいきました。
言葉で感じる人妻、たっぷりとオナニーで楽しみまくっていたのです。
オナニーが終わった後も時間をかけて通話を楽しんでいきましたが、セックスレスになっている事も分りました。

 

 待ち合わせするのはとても自然なことだったと思います。
熟女だって性欲があるし、僕との性癖の一致もありましたから、ラブホテルで関係を持つことになりました。
写メでは確かに美人だったけど、詐欺写メの可能性もあります。
だけど本物が目の前に来たら、写メ以上の美しさでした。
こんな奇麗な熟女のオマンコを御馳走になれるのか、思ったら勃起がいきなり始まってしまいました。

 

 いつものようにエッチな言葉を使って気分を盛り上げ、電マでオマンコを責め続けてしまいました。
欲求不満の人妻の、しかも熟女だからか、感度がやたらと良くて感じまくってくれて、その喘ぎ声を聞いているだけで頭がおかしくなりそうなぐらいの興奮でした。
とても敏感に反応をしてくれる、しかも僕の大好きなスパンキングでも喘ぎ声を出しまくってくれるのです。
人妻の尻を赤くなるまで叩いてしまいました。
さらにイラマチオ、鼻フックと陵辱プレイをたっぷりと続けられたのです。
しかも、生で挿れて欲しいなんて言ってくるんです。
ピルを飲んでいる事が分かって、安心して人妻のオマンコに生チンコをいれてしまいました。
徹底的に動かして美人人妻のオマンコの穴の中に、僕のザーメンを流し込んだのです。

 

 継続した関係を作れたから、3人の味わいを楽しんでいます。
皆んな僕との関係で、オマンコを濡らして喘ぎ声を出し続けてくれるので大満足なのです。
自分のやりたいプレイは可能なプレイメイトは探しは、有料の出会い系が一番ですね。